読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ春の夜の夢のごとし

ジャニーズ、ハロプロファン経験者が好き勝手に語ります

第一次ジャニオタからハロオタへ③

こうして私は嵐とハロプロの両方を掛け持ちしてファンをやっていくことになる。

しかし気持ちでは「ハロオタです!」という強いものではなく「最近ハロプロ興味あるんだよね~」ぐらいの気持ちであった。それぐらい当時はハロプロアウェーだったので中々口に出せなかったように思う。

 

モーニング娘。9期加入をきっかけにモーニング娘。の動向に目を少し向ける新米ファンを始めた私であったが、熱量や情報量は圧倒的に嵐であった。

それにモーニング娘。を再び好きになったのに、私の小学生時代から大好きな愛ちゃんは卒業してしまう。と思っていた。

そんな時、高校時代の友人に何気なく「ハロプロが最近好きなんだ」というような話を恐らくしたのだと思う。(覚えていないww)するとその友人がなんと「スマイレージが好きなんだ」と言ってきてびっくりした。こんな身近にハロプロ関係者が!!その友人はバンド系が好きな子だったので尚更びっくりした。

そこで私が「愛ちゃんの卒コンが武道館であるんだけど行ってみたいんだ。行かない○○ちゃん!?」と言ったら友人も「本当に行きたい」と言ってきて、本当に行くことになった。チケットはコンビニで友人がとってくれた。こうして、9月29日のモーニング娘。コンサートツアー2011秋 愛 BELIEVE 高橋愛 卒業記念スペシャル~】日本武道館公演が私のハロプロ現場デビューとなった。

 

初めて行ったハロプロのコンサート。私はコンサートというのはジャニーズしか見たことがなかったので、グッズもなにもかも新鮮だった。事前に100均で購入した黄色のペンライトが貧相で物足りず、本場の太い300円する黄色のペンライトを購入した。他には、今思うと一体何だったんだろうと言わずにはいられない”ハロー!チャンネル”というムックを買った(爆)

 

中に入ると武道館は想像以上に広かった。そして席は2階席の1番前ではあったのだが、公演中、正直、遠いな。見えない。と思ってしまった。それに、このコンサートツアーの評判が良くないことを知っていた。発売前のアルバムの曲ばかりで曲を知らないし、せっかくの功労者の卒業なのにそれが反映されていないと。確かにそれは強く感じた。しかし、本物のモーニング娘。が歌って踊っていることに感激し号泣。10期の合格者が発表されたり、なんだかんだ楽しく、泣き笑いで公演は終わった。

余談だが、開演前の武道館の周りには多くの外国人の方がいた。「愛ちゃんの卒業コンサートのためにわざわざ海外から駆け付けるなんてすごい!モーニング娘。ってなんてグローバルなんだろう。」と感激していた。そうしたら、私の席の隣が1人で来たと思われる外国人男性であった。しかし、その男性の声がもう大きくて大きくて…。いや、本当にうるさかった。やかましいといったうるささではなくて、鼓膜が、耳が痛くて塞いでいないといられないぐらいの声量だった。外国人の体の違いを感じた日でもあった(笑)

 

 

また、この日はジャニオタだった私が、またジャニーズから少し冷めた原因ができた日だった。そう、この2011年9月29日はジャニーズ事務所から新たなグループが結成され、デビューすることが決まった日だった。そのグループとは『Sexy Zone』のことである。

 

私はこの発表を卒コンの武道館帰りに寄ったファミレスで友人から聞いた。「なんかジャニーズからまた新しいグループがデビューするみたいだよ!」と友人が携帯を見て私に教えてきたのである。私は正直びっくりして、「はあ!?」となった。「キスマイがデビューしたばかりなのに、グループ乱立してあっさりデビューさせるの!?ジャニーズ事務所何考えてるの!?A.B.C-Zは!?」と。

ちなみにこの頃、相変わらず嵐に関しては「嵐至上最高主義」の盲目オタクだったので、エビキスに関して全く思い入れがなかった。にも関わらず、ジャニーズ通振っているこの感じ(爆)

しかしこの私でもエビキスが、同期や後輩に先にデビューされ、ジュニアで長い下積み生活をやっていたこと、少クラで中心となっていることは知っていた。それゆえ、名前も知らない若い子達、ましてや事務所に入って間もない子達がとんとん拍子にデビューすることに嫌悪感を抱いたのである。しかも唯一名前と顔を知っていた中島健人菊池風磨を私は毛嫌いしていた(爆)だから尚更Sexy Zoneに嫌悪感を抱いたのである。

そうして、事務所担のように、事務所のあらゆるグループやジュニアまで知識を増やして把握しているようなオタクだった私は、事務所のやり方に冷め、嵐を中心に追う生活に戻っていった。

 

今だから言える。あの頃の私に。

ジャニーズ⇒ハロプロ⇒ジャニーズと現在に至るまで約8年、アイドルを見てきた私が今だから言える。

 

アイドルのデビューには下積みや芸歴の長さは必要であるけれど、それは絶対ではないこと。(この「アイドルとしてデビュー出来る人間」については、後日記事にしたいぐらい語りたいテーマである。)

 

そしてあなたをジャニーズ事務所から冷めさせた原因であるSexy Zoneが、再びジャニオタに戻るきっかけを与えることを…。

 

あの時の私はまだ知らない…(笑)